So-net無料ブログ作成

台風の接近前に、かろうじて蕎麦を播き終えた [農業]

千葉県における蕎麦の播種時期は、8月中下旬、推奨品種は、信濃1号であるとか。小生、根っからのひねくれ者なのか、信州大粒、秋そばの2種を育ててきた。野呂在来に非常に興味があるのだが、手に入れるすべが全く無い。千葉手打ちそばの会等、当たってみたが、何の反応もない。地元の蕎麦好きは、常陸秋そばに限ると、他の蕎麦には見向きもしない。打って戴いたのに、申し訳ないが、自分の育てた蕎麦で、自分で引いて、打った蕎麦の方が、うまいと感じた。今年は、妻の入院、息子の児童相談書騒動等、色々あり、中々、負けずにいたが、先週の日曜日、ようやく終えた。今年は、信州大粒、秋そばの2種に加え、常陸秋そばを、小麦を買ってもらった会社から、購入できた(種子用としてではなく、食用の玄蕎麦である)ので、2kgほど、まいてみた。うまい具合に、台風の影響で、今週は、雨もようだから、発芽も揃うのではないかと期待している。
残念ながら、小麦以上に、蕎麦は、売るのが難しい。興味を示してくれる蕎麦屋も2-3軒あるのだが、みな、千葉県産なんて不味いに決まっていると、試食もしようとしない。まことに残念である。
私の蕎麦で、ぶってみたいという人いたら、昨年度の蕎麦ですが、いつでも無料でお譲りします。必要なら、粉に引いて差し上げますが---
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

まみ

我が家はいつも蕎麦の実を食べています。
蕎麦の実を売っているところが少ないので
いつも高知から送ってもらったりしています。

是非蕎麦の実を分けて下さい・・・!


by まみ (2011-09-05 17:10) 

まみ

違うところにメッセージを書きこんでしまいました。

蕎麦の実よく食べます~!
by まみ (2011-09-05 17:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1